WeChatの活用

VOL.035 許 雷(建築学科) [2017.11.10]

帰省のため、8月に中国へ戻りました。友人などとの連絡は全てWeChat(ウィーチャット)で行いました。WeChatはメッセージングアプリで、友人とチャットをしたり、テレビ通話をしたりすることができます。機能面は基本的に日本で使わっているLINEと同じですが、・・・・・・・・・・・

趣味は作曲です!

VOL.034 Simon Daniel Cooke(共通教育センター) [2017.09.28]

My name is Simon Daniel Cooke. I am from England. I have been in Japan for about 20 years. I work at the Center of General Education. Nice to meet you. クック サイモン ダニエル と申します。イギリス出身で、約20年間日本に住んでいます。共通教育センターに所属しています。どうぞ宜しくお願いします。・・・・・・・・・

虚実ないまぜの情報の中で

VOL.033 齋藤 輝文(環境エネルギー学科) [2017.08.02]

私の愛読書の一つに、江戸時代末期から明治初期にかけて日本を訪れた外国人の紀行文・印象記を多数引用して、著者が論考を加えた「逝きし世の面影(渡辺京二・著 葦書房 1998年、平凡社ライブラリー 2005年)」があります。その一部を以下に紹介します。 『封建制度一般、つまり日本を現在まで支配してきた機構について何といわれ何と考えられようが、・・・・・・

国際標準化、教育、温泉

VOL.032 岡部 雅夫(経営コミュニケーション学科) [2017.06.27]

こんにちは、経営コミュニケーション学科の岡部雅夫と申します。 菊地先生からの「海外によく遊びに行っているからなんか書くことあるだろ」というご下命を拝し、「海外に遊びに行っている訳ではないですが、ブツブツブツ・・・」と言いつつも、気軽にたすきを引き継がせていただきました。ところが、いざ書こうとすると、元々、話題も知識も乏しいせいか・・・・・・

探してます

VOL.031 大沼 正寛(安全安心生活デザイン学科) [2017.06.23]

♪探しものは何ですか  見つけにくいものですか  カバンの中も つくえの中も  探したけれど見つからないのに  まだまだ探す気ですか・・・  (井上陽水「夢の中へ」) ええ、探す気です。歩きながら、あるいは創りながら。・・・・・・・・・・

そば、はじめました

VOL.030 小林 正樹(電気電子工学科) [2017.05.24]

私は長野県出身なのですが、私にとってそばといえば”信州”ではなく”山形”です。 本学に赴任する前は山形に住んでいました。山形のそば屋の充実ぶり、つまり「山形でそば屋にはずれはない」という環境を8年間堪能しました。それに対して仙台では・・・、というわけで山形産そば粉を使ってそば打ちを始めました。つなぎの配合など試行錯誤しましたが、いまではそば粉100%、水以外添加物なしの十割そばを打ちます。 十割の秘密はそば粉に・・・・・・・・・・・・・・

それが何の役に立ちますか?

VOL.028 新井 敏一(共通教育センター) [2017.02.02]

私が高校3年生だったある日、学校帰りに立ち寄った本屋さんで一冊の本に出会いました。 何気なく手に取ったその本は大熊正 著 「真理とは何か」(講談社現代新書)です。いまでも研究室の書棚に大切に置いてあります。 Amazonで調べてみたのですが、現在は入手できないみたいです。 この本にこんなことが書かれていました。 1801年、イタリアの物理学者アレッサンドロ・ボルタが・・・・・・・・・・・・・・

秩序か、無秩序か。

VOL.027 丸尾 容子(環境エネルギー学科) [2017.01.25]

 環境エネルギー学科の丸尾容子です。専門はナノ材料化学です。物質と電車をこよなく愛しています。出張でも飛行機という選択肢はほとんどなく、どこにでも電車を乗り継いで出かけます。  幼い頃を東海道新幹線の見える静岡の山間部で過ごしました。新幹線は1時間に何本も、何本も猛スピードで走り抜けるのですが、白地にブルーの美しいラインが印象的でした。大学に入学し、化学を学び、そのブルーの物質は銅フタロシアニンという錯体であることを知りました。フタロシアニンというベンゼン環と5員環が結合し、窒素で結ばれた花のように美しい対称性の高い構造を持った物質が、その中心に銅をふんわり入れ、目の前でブルーに美しく輝いているのです・・・・・・・・・・・・・・・

チェコ通信 Vol.7

Extra.07 小出 英夫(都市マネジメント学科) [2017.01.20]

明けましておめでとうございます。チェコ語で št'astný nový rok !(シュチャストゥニー ノヴィー ロック! )です。それぞれの単語の意味は「幸せな」、「新しい」、「年」で、happy new year ! と同じです。 あっという間に、私のBrno滞在も帰国が近づいて来ました。来週からはいよいよ、仙台・東北工業大学での元の生活に戻ります。ということで、このチェコ通信も今回が最終回です。 年があけましたが、日本同様に宗教色が弱いチェコのクリスマス、「Vánoce」(クリスマス)の文字は無いものの・・・・・・・・・・・・・・

私の自己紹介と最近行った国際学会

VOL.026 葛西 重信(知能エレクトロニクス学科) [2016.12.27]

こんにちは、知能エレクトロニクス学科、環境情報工学専攻の葛西 重信です。よろしくお願いします。私の専門分野は、生物電気化学という分野で、主に臨床診断を目的としたバイオセンサーに関する研究をしています。 さて、リレーエッセイは自分の大学時代、人生の分岐点、心に残っている言葉、自分の研究、今考えていること、趣味、今までで一番面白かったことなどなど何を書こうか迷いましたが今回は、1回目ということで自分の大学時代から今日までの経過を・・・・・・・・・・・・・・・

1234

PAGE TOP

最終更新日 2017年11月10日